2007年 08月 30日
The Jakpotが素晴らしすぎる
c0057440_0593028.jpgThe Jakpot/Turning Point[10"]

8月はほとんどレコ屋に行かなかった気がしますが、たまたま顔を出したapple crumbleで入荷したばかりのThe Jakpotの10インチを買ったら(CDはちょっと前に入荷されていた)、これがえらい素晴らしかったです。もうねー、パワーポップど真ん中的な。前に聴いた7インチはけっこう音うるさめだったんだけど、これはいい感じで抜けてて、かなり懐かしい感じで、しかも10インチというフォーマットがなんとも言えない。レコ屋に行ってないので、ちょっと当たれば、大騒ぎですよ。
で、まもなく9月ですが、9/29にheaven3人組は、Pop iT!にゲスト出演します。去年までの交流戦(ホーム&アウェイ)の、アウェイのみが存続みたいな感じです。詳細は後ほど。とりあえず、www.thejakpot.co.ukね。(suzuki)
[PR]

# by clubheaven | 2007-08-30 01:05 | new
2007年 08月 19日
昨日はトヨピーと下北ユニオンでバッタリ
メキシコです。休日出勤の帰りに下北ユニオンへ直行!

収穫はマイケルシェリー&フランシスマクドナルドのcheeky monkeyのアナログ ¥105でした。1998年発売から、もう10年になるんだね。SHOSHINE RECORDSも今は活動してないよね。

世の中が変わっていってもユニオンのような中古レコード屋が存続していてくれることは、自分自身帰る家のような暖かい、いごこちのいい空間で潰れないでほしいと切に願いました。
[PR]

# by clubheaven | 2007-08-19 01:22 | Event
2007年 08月 17日
久しぶりの新宿ユニオン
すっかり海で赤黒く焼けたメキシコです。今日は夏休み明けの仕事始めのため思った時間より早く終わったため新宿ユニオンへいきました。久しぶりの新宿ユニオンはあまり変わってなく、ちょっとホットしてあてもなく中古盤をカサコソと、なにも考えてないのがよかったのか、american suitcaseの2ndアルバムbiuefootのアナログ盤がでてきました。たしかCDしか持っていなかったことを思い出して、レジへ。american suitcaseといえばMarrくんの顔を思い出してしまうのは何故か?(メキシコ)
[PR]

# by clubheaven | 2007-08-17 01:41 | Event
2007年 08月 15日
ホント、夏です
c0057440_1125130.jpg ども、gakusです。フジロックもサマソニも行かなかったけど、ネットでレポ読んでると、盛り上がったみたいですね。

 さて、自分は大体、ネット注文でイギリスからレコを仕入れているのですが、今週は発注からわずか4日で届くという、珍しい速攻到着便がありました。お盆が何か影響してるのかな。それはともかく、届いたもののひとつは、LOS CAMPESINOPS!の米国盤10"『STICKING FINGERS INTO SOCKETS』(画像)。これはイギリスでリリースされた2枚のシングル(以前ここでも紹介した1st『WE THROW PARTY, YOU THROW KNIVES』と2nd『YOU!ME!DANCING!』)を中心にした6曲入りのミニアルバムで、注目は当然、ここで初めて聴けた2曲なんだけど、これがまたイイのです。エイトビートの『FORWARDS』は、ギタポ全開というべき元気なナンバーで、もうひとつの『CLUNK-REWIND-CLUNK-PLAY-CLUNK』もアップテンポでかわいらしくて勢いがある…と思ったら、1分もしないうちに終わってしまった…。とにかく、フルアルバムが待ち遠しくなる好盤。水色カラービニール仕様も涼しげでイイぞ。
[PR]

# by clubheaven | 2007-08-15 21:30 | recommended
2007年 08月 08日
夏ですねぇ
c0057440_147406.jpgThe Thrills/Nothing Changes Around Here[7"]

スリルズの新しい7インチ、ジャケット切なくてイイですねぇ。
久しぶりの更新です。最近の僕はちょっとした貧乏スパイラルに突入してまして、レコードの購入も抑え気味。夏だし暑いし、仕事より時間が欲しくなりまして、先月とか月の半分しか仕事してないかも、です。秋になったら、がんばる。
ということで、7月はほとんどレコ買わなかった(そのかわり、iTune Storeで、昔のペットショップボーイズの曲ダウンロードしたりしましたが)。この前、ホントに久々にJET SETに行って、これだけは買っておこうと手に取ったのが、スリルズ。曲もまた、切ない。切ないんだよぅ。

そんな日々ですが、いよいよheaven復活の日が本決まりしました。11月2日。文化の日の前日の金曜日です。
その前には、9月のPop iT!にheavenチーム3人がゲストで出ます。去年までは対抗戦だったのが、今年から僕らにホームがなくなったので、お呼ばれのみです。Q'sくん他、ポピットチームの厚意に感謝。
だからね、秋になったらがんばる。(suzuki)
[PR]

# by clubheaven | 2007-08-08 14:05 | new
2007年 07月 09日
後半うろ覚え
c0057440_10462694.jpgDinosaur Jr./Beyond[LP]

最近、ヘブログ、ソウマくんにばかりお任せでした。すんません。で、heavenチーム3人全員がゲストで呼ばれたObscure(フネ)、無事終了しました。無事というのは、もしかしたら間違いかもしれませんが、とにかく盛り上がりました。遊びに来てくれたみなさん、ありがとう。で、呼んでくれたフネチーム、ありがとう。
ソウマくんのDJは、Pop iT!でも聴いてたんですが、メッキーのはホントに12月以来。二人とも、僕の知らない曲をたくさんかけてくれて、刺激になりました。で、フネチームには、heavenへの心使いなども感じられる選曲をしていただいちゃって、嬉しかったです。
結局、どんどん時間が深くなるにつれて、バカ度が増していったわけですが、途中オチてたちゃーりーが、裸祭とともに息を吹き返したのが面白かった。
ラスト、アナウンスしましたが、heavenは11月にdropでやる予定です。詳細は後ほど。まだまだ先の話ですけどね。(suzuki)

P.S. 僕は、復活のダイナソーのニューアルバム、Beyondの1曲目「Almost Ready」をガツンと回しました。この曲、たまらんです。
[PR]

# by clubheaven | 2007-07-09 10:58 | Event
2007年 07月 06日
七夕だもの
c0057440_21283463.jpg『obscure(フネ)』vol.18

■乗船日時
 7/7(sat) 22:00~5:00
■乗船場
 下北沢 altoto
■乗船料
 \2000(2飲み物)
■音楽かけ当番
 imai あお akko
■今回の乱入者
 super mexico-stone(club heaven)
 soma(club heaven)
 suzuki(club heaven)


 というわけで、唐突ですが、明日『OBSCURE(フネ)』にヘブン・チームが乱入するくことになりました。ヘブン3人が揃うのは去年の12月以来です。バカ騒ぎになるかどうかはともかく、3人は変わらずバカのまま…だと思います。時間があれば、ぜひ遊びにきてください。

 ジャケは今日届いたGO! TEAMの新しいシングル『GRIP LIKE A VICE』。かけどごろが難しそうな曲なので、明日かけるかどうかはわかりませんが、流れに合えば、かけたいなあ。(gakus)
[PR]

# by clubheaven | 2007-07-06 21:30 | Event
2007年 06月 18日
ASHの新譜を聴いた
c0057440_1414010.jpg ども、gakusです。ジメジメしてきて梅雨本番を感じます。もうすぐ夏至だけど、そういえばこの時期のオール明けは日差しがまぶしかったなあ、などと思い出しつつ、今日はASHのニュー・アルバム『TWILIGHT OF THE INNOCENTS』の感想なんぞを。

 ざっと通して聴いてみると、おとなしくなったような印象を受けるのは、シャーロット嬢が脱退したせいか。これは前作のスタジアムロック風のゴリゴリしていた印象が残っていたせいなのかもしれない。2度目聴いて、“やっぱASHだ”と納得。半音のアップダウンが利いた甘いメロディや、神経質な感じでループするリフが、しっかり残ります。実際、おとなしいかというと決してそうではなく、むしろ音の厚みがシェイプされた感じ。本日UKリリースされたシングル曲「POLARIS」はクラブではかけづらいスロー・ナンバーだけど、泣きのイイ曲。もちろん、パンク・チューンもあるのでご安心を。

 今までのASHのアルバムは即効性が強かったけど、それらに比べると今回は聞き込むほどよいのかもしれません。それでも即死を求める方は、日本盤に付いてくるボーナス・ディスクのベスト的選曲のライブをどうぞ。
[PR]

# by clubheaven | 2007-06-18 23:59 | recommended
2007年 06月 03日
終わってない
c0057440_392377.jpg ども、gakusです。健康診断の結果をみて、いやーな気持ちになってますが、老けこんではイカンと、色々とポジティブに物事を考えるようにしている、今日このごろ。

 そんな矢先に、Carbon/Siliconなるアーティストの新曲をネットで耳にしました。これはTHE CLASHのミック・ジョーンズと、GENERATION Xのトニー・ジェイムスという、“何やってんだろう、今”と思ってしまいそうなパンク・レジェンドふたりが結成したグループ。で、『THE NEWS』という曲を聴いたんだけど、これがダンサブルでかっこいい。B.A.D.をノイジーにしたような感じと言っていいのかな。とにかく、オッサンたち、やる気じゃん! なんつーか、熱いものを覚えずにいられないですわ。

 このシングル、週明けにUKリリースされるので、週半ばには輸入盤でも入手できるはず。で、この曲を試聴したサイトのURLを忘れてしまったので、代わりにデモ等が聴けるバンドのオフィシャルサイトを貼り付けておきます。長時間見ていると目がチカチカしてくる。

http://www.carbonsiliconinc.com/news/news.aspx
[PR]

# by clubheaven | 2007-06-03 03:09 | recommended
2007年 05月 25日
幻の定番?
c0057440_23272227.jpg ども、gakusです。またまたご無沙汰してしまいました。Tシャツ一枚で過ごせるシーズンとなり、真剣にダイエットを考えている今日この頃です。

 最近気になっているバンドのひとつに、TINY DANCERSというイギリスのバンドがおります。出たシングルをちゃんと追いかけているワケではないけれど、知る限りでは今まで3枚リリースしているんじゃないかな。とりわけ『HANNA WE KNOW』というナンバーは牧歌的で超ポップ、きっとメッキーやスズキさんのストライク・ゾーンにも入るはずなので、ヘブンが続いていたら毎月のようにかかっていたのではないか、と思う。この即死チューンのシングルが、来週イギリスで再リリースされます。以下マイスペで視聴できるので、興味のある方はぜひ。PVも見られるぞ。
http://www.myspace.com/tinydancers
[PR]

# by clubheaven | 2007-05-25 23:28 | recommended


    



Our Club

■indie pop, UK rock中心のDJイベント
next→2010.2.20
DJ:super mexico-stone,
soma,suzuki
at 下北沢CLUB251
2,000yen(1d)/start 23:00
archive | mail


hopeless case
120% pure indie pop!
at Edge End
800yen(1d)/start 20:00
DJ:marr,u-ka,あお,suzuki
next→2.3 wed.
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Link