<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 15日
10月のheaven
c0057440_13402964.jpgLarrikin Love/Happy As Annie[7"]

 遊びに来てくれたみなさん、ありがとうございました。cleandistortionのライブ、演奏は熱く、MCはユルくという感じで、メンバーの人柄が出ていたと思います。ライブ後のDJはいつもながらのアホのりでした。今回、初めて来たというお客さんが何人もいたんですけど、あの感じが気に入っていただけたら、来月も遊びに来ていただきたいなと。
僕はかなりとっ散らかった選曲になってしまいましたが、これまたいつも通りという感じです。ラリキンのAnnieは、水色のほうもいいけど、オリジナルバージョンの黒のほうを回しました。みんな飛び跳ねてくれて、嬉しかったです。じゃあ、また来月!(suzuki)
[PR]

by clubheaven | 2006-10-15 14:07 | new
2006年 10月 11日
激しけりゃ踊れるというワケでもなく
c0057440_11224792.jpgThe Veils/Advice For Young Mothers To Be[7"]

 年内一旦終了について、たくさんの方からの反響をいただきました。heavenは愛されていたんだなぁと思うとともに、改めてレギュラー終了を申し訳なく思ってます。この思いは、残り3回のレギュラーをがんばるということで、お返ししたいと。
 というわけで、早速今週末がheavenなわけですが、相も変わらずコツコツと7インチを買ってはiTunesに取り込む毎日です。
 数週間前に買ったVeilsのシングルは、優しげなミディアムナンバーでありまして、ンチャンチャという裏から来るリズムも心地よく、ゆったりと踊れる曲です。タイトルから察するに、もしかしたら歌詞は辛辣なのかも。英語聞き取れないんで分かりませんが。僕は、体を揺する程度の柔らかな曲って大好きなんですが、秋も本格的になってきて、この曲を聴くにはさらにいい感じ。……いい感じなんだけど、盤にキズがついていてイントロにノイズが入るので、ちょっと聴く度にイラついてたりもします。もう1枚買えばコトは解決するんですけどね。
 さて今週末のheavenは、Cleandistortionのライブ付きということで、僕はギターポップ押しで。秋らしい曲をいろいろ持っていこうかと思います。よろしく!(suzuki)
[PR]

by clubheaven | 2006-10-11 11:34 | new
2006年 10月 05日
【重要なお知らせ】club heavenは年内で一旦終了します
大変残念ですが、クラブ・ヘブンはマンスリー形態に終止符を打つことにしました。毎月第2土曜日が近づくと気持ちが高まってくる、そんなワクワク感を当たり前のように受け止めていた自分には、とてつもなく寂しいことです。一方で、“当たり前のように”なってしまったことへのもどかしさも、確かに自分の中でくすぶっていました。イベント一回一回の燃焼度や緊張感も以前より小さくなっているような気がして、それはヘブンに注ぎこむエネルギーを減少せざるをえない生活の変化に理由があるのかもしれません。ならば、一回一回の濃度を上げていく方がいいのではないかという結論に達し、現在の月一ペースを見直すことにしました。

ひとつ言っておきたいのは、ヘブンはこれで終わりではないということ。猛烈な寂しさを感じてはいるけれど、残り3回のDROPでの開催に、これまで以上に気持ちが盛り上がっているのも事実。こういうモチベーションの上がり方が今後の不定期ヘブンにあるといいな、と感じています。

 この11年間応援してくれた方々、本当にありがとうございました。ラスト3発、感謝を込めてがんばります!(ソウマ)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
今年の12月のheavenをもってドロップでの活動をしばらく、おやすみします。

いままでの思いをこうしてメッセージにするのって慣れてないから照れくさいです。酔っ払ってもいないし。

heavenではいつも酔っ払ってましたね。いっぱいドロップの榎本店長や田嶋さんに迷惑かけてました。

酔っ払っていない時もありましたよ、次の日朝から展示会の仕事ってことで、でもやっぱりおもしろくない、みんなグダグダしてるのに、自分だけグダグダできない。やっぱりheavenは酔っ払いが一番です! 酔っ払い天国です!

そろそろ本題に、ここまでheavenがやってこれたのは、ひとえにみんながいてくれたからです。hevenは楽しい! こう思ってくれるのがこちらとしても一番嬉しいし、自己満足DJだったらここまで、続けてこれなかったもんね。

ドロップでのheavenは10月、11月、12月とラスト3回ですが、まあいつものようなheavenをやりますよ、スズキくんのあの曲も聴きたいし、ソーマくんの曲で踊りたい!  そしてメキシコはあわわ、いまネタばらさなくてもいいよね!

ではみんな、ドロップで会いましょう!そしてまたどこかで再会しようね!
(super mexico-stone)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

レギュラーイベントとしてのheavenは今年いっぱいにする。これは7月の11周年パーティが終わったあたりで3人で話し合い、決定したことです。9月のPop iT!との対抗戦をフラットな形で楽しみたかったので、10月になるまでみなさんには伏せておくことにしました。そのため、唐突にネットで発表という不義理なカタチになってしまって、もうしわけないです。

1995年7月にスタートしたheavenは、翌年7月にメキシコ、ソウマ、スズキという現在のメンバーに落ち着いて、今まで約11年間、毎月やってくることができました。メッキーと出会ってheavenを始めてから、僕の環境は激変しました。ミュージシャンには至らないまでも音楽に対し積極的に関わるようになったし、単なるリスナーでは経験できなかったいろいろな感動や、たくさんの人との出会いがありました。

今では完全に生活の一部になったheavenですが、年月の経過とともにイベントが自動化しているような感覚が、最近では否めませんでした。いいレコードを買って、それをみんなと楽しみたくて、ハコを押さえて、宣伝をして、ドキドキしながら当日を迎える。そういう、いち音楽ファンとしてのイベントの楽しみ方を見つめ直すためにも、一度、レギュラーであることをやめようと。
全てこちらの事情ですが、長い間お世話になってきたdropサイドにも、承諾いただけました。

というわけで、しばしのお別れとなります。今まで本当にありがとうございました。
あと3回、がんばって盛り上げるので、よろしくお願いします!
とりあえず10月は、cleandistortionのライブとともに、ガツンと行きますよ(スズキ)
[PR]

by clubheaven | 2006-10-05 01:19 | Event
2006年 10月 02日
Pop iT! vs club heaven
c0057440_17351858.jpgJET/Put Your Money Where Your Mouth Is[7"]

対Pop iT! アウェイ戦、遊びに来てくれたみなさんありがとうございました。やりすぎな部分もあり引いた方もいらっしゃるとは思いますが、かなりの盛り上がりの中、気持ちよく回させていただきました。
僕の今回のコンセプトは、JETのニューシングルのB面曲"Snap Your Fingers[Barbados Demo]"をいかにクライマックスに持ってくるかということでありまして、1時30分〜2時というとてもいい時間に、もろもろガツンと行かせていただきました。おおむねやり切った感があるんですが、Primal ScreamはCountry Girlではなく、B面のGimme Some Truthを回す予定がひよってしまったという。いや、そんな舞台裏は書かなくてもいいか。
Pop iT!チームはTerryが出張で欠席だったのですが、Q'sくん、井口くん、ダイチくんの3人が、さすがホームという盛り上げ方で。とか書きつつ、実はすごく酔っぱらって、かかっていた曲は覚えているんだけど、誰が回したかはかなり曖昧なんですよ。特に3時以降は。
ともかく、ここぞとばかりアホになりきれるのが、アウェイ戦で。それを包み込んでくれるPop iT!チームには感謝しても感謝したりないです。(suzuki)
[PR]

by clubheaven | 2006-10-02 17:49 | new


    



Our Club

■indie pop, UK rock中心のDJイベント
next→2010.2.20
DJ:super mexico-stone,
soma,suzuki
at 下北沢CLUB251
2,000yen(1d)/start 23:00
archive | mail


hopeless case
120% pure indie pop!
at Edge End
800yen(1d)/start 20:00
DJ:marr,u-ka,あお,suzuki
next→2.3 wed.
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Link